ホテルのあれこれ

Contents

ホテルの基礎知識

ホテル-基本編- ホテル-選び方編- ホテル-予約と料金編- ホテル-マナー編-

その他豆知識

スーツケース-基本編-

スーツケース選びの基本

あなたは現在どのようなスーツケースをお使いでしょうか。
最近では国内海外を含めて旅行をする人が増えたので、家庭に1つはあるかもしれません。
スーツケースを選ぶときにどのような基準で選んでいますか。色、柄、価格、様々な基準があるでしょう。
ここでは、旅行を一層楽しく快適にするスーツケースの選び方をご紹介します。

スーツケースの選ぶポイント?

1.重さ

頑丈で、軽い日本でよく目にするハードケースものはとても安全です。
しかし、ハードケースの難点として重さが挙げられます。旅立ちの日は荷物が少ないですが、帰ってくる頃にはお土産で重さが増しています。
そんな重たい荷物を、旅の最期の披れている時に持ち歩くのは大変です。
そんなにハードでなくてもいいので、自分がどれくらいの重さであれば持ち歩けるのか考えてから購入しましょう。

2.キャスター

キャスターの動きがスムーズ安いものだと、キャスターがお粗末なものも多々あります。
このキャスター1つの機能がスムーズなだけで、旅行が格段に楽になります。
これからももっと旅行しようと思えます。360度回してみて、スムーズに回るようであれば合格です。

3.適切な大きさ

せっかくの旅行なので、出来るだけたくさんの物を持っていきたいですよね。
大きければ大きいほどたくさんの荷物を詰め込むことが出来ます。
しかし、あなたが持つことが出来る荷物は限られています。
女性であれば、10キロまでは持てる、男性であれば20キロは持てるという自分の中での基準を決めましょう。
移動が少なくても女性で20キロの荷物を持ち歩くのはかなり大変です。
大きいサイズを購入したがために出番があまりなかった・・・ということのないようにしましょう。

4.保障

保障のしっかりしたものを選ぶキャスターは取っ手の部分が壊れてしまった時、どうしているでしょうか。
保障を使って修理していますか。
スーツケースの中には保障のしっかりしているものと、そうではないものがあります。
頻繁に旅行する方であれば、長年使っているうちにキャスターか取っ手の部分に不具合が出てくるかもしれません。
そうした時に保障は強い味方です。

オススメのスーツケース

ここでは、おすすめの商品をご紹介します。
リモワ社のサルサというものです。サルサはポリカーボネイトという丈夫で軽い素材で出来ているので、とても持ち歩きに便利です。
キャスターも大変優秀で360度スムーズに回ります。
中の収納スペースも広く、保障は全世界対応で5年付きます。
サイズも色々なものがあるので、用途に応じて、選んでみてはいかがでしょうか。